生き返った姪のお迎え現象

姉の娘の話です。

ある日、姉の家から電話が入りました。

離れた所に住む姪が危篤で、病院に運ばれ、今手術中。

お医者様から、

もう駄目だと思うので、お葬式の準備をしておいた方が良いと言われ、

姉達はお葬式の準備最中だとか、

吃驚しました。

姪は友人を駅迄送り、車のドアを開けて出た途端に倒れたそうです。

驚いた友人が救急車を呼び、病院に搬送。

大動脈解離。一刻を争う事態だったそうです。

運転中で無くて良かった。

諦めの中、何時間かして「助かった」と電話が入りました。

助かった姪の話では全身麻酔で手術中、向こうから死んだお祖母ちゃんと姪の夫がやって来て、

お祖母ちゃんが、

「苦労したね、もう良いからこっちにおいで、」と言ったそうです。

二人が目の前近くに寄ってきた時。

上から 【11面観音様】 が降りて来られて、

二人の前に手を差し伸べられ、

間を遮断された。 と言います。

姪を助けて下さった観音様は、お友達と時々行っていた京都のお寺さんに立つ観音様だった。

胸を抑えて、歩けるようになった姪と、お礼の御参りに行きました。

大僧正様が以前、お詣りの姪達にお声を掛けて下さり、

お友達と3人で折に触れ、仲良くお話をさせて貰って居たそうです。

観音様立像にお礼を申し上げて、本堂から大僧正様お住いの建物に招かれ、

奥様に、鰊そば をご馳走になりました。

姪は今でも元気で、

不思議な、本当の話です。

【PR】初心者からデイトレーダーまで好評の取引ツール【DMM FX】 ◆◇DMM FX◇◆ 口座開設キャンペーン!【最大300,000円キャッシュバック】 https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3TAM8K+WQV1U+1WP2+6BEQB

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です