【臨死体験】立花隆さんの言葉?D-b(続き)

人間の心はどのように生まれるのか。

文春オンライン(追悼)立花隆さんインタビューより(抜粋)

さらに番組は、日本初のノーベル医学生理学賞を受賞した利根川進さんによる、

マウスに「偽の記憶(=フォールス)メモリー」を植え付けるというショッキングな実験や、

嘘の写真を何日もかけて繰り返し見せる事で、体験した事のない体験を

実際に体験したかのごとく人が語りだす心理実験の解説に進みます。

脳が高度に進化した結果、人類は豊かな想像力を獲得しました。

しかしそれと共に、フォールスメモリーを作る危険性まで背負い込んでしまったという、

利根川さんの指摘にハッとさせられた視聴者も多かった筈です。

人間がこれが真実と思い込んでいる相当部分が、

実は自分のリアルな記憶と、学習記憶や、文化文明が与える思い込みやらで、

合成されたフォールスメモリーのかたまりで有る可能性があるという事です。

(、と言う事は、世界中の多くの人が人が遭遇して来た【臨死体験】は、

フォールスメモリー=【嘘の記憶】 という事になるのでしょうか?)

20 thoughts on “【臨死体験】立花隆さんの言葉?D-b(続き)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です